ニュースタイルのオフィスとして

レンタルオフィスというものをご存知でしょうか?これはビジネスを行う上で理想的な都心部の一等地、しかも駅から近いインテリジェントビルなどの中のオフィススペースを借りる事です。
自分で商業用のオフィスを賃貸するのと違い、間借りをする、というスタイルになりますが、起業したばかりの会社の場合ならば初期投資代が随分節約できるのです。
例えば、インターネットの接続代やオフィス家具代、コンピュータ関連の設備費用などかなりの節約です。
また自分が借りているオフィススペースのほかに無料で会議室が使えたり、コーヒーなどが用意されたリフレッシュスペースも利用できます。
受付には常にセクレタリー業務を代行してくれる人がいたり、自分が留守でも電話応対を代行してもらえたりするサービスもあるので一人オフィスの方でも業務がスムーズに行えるというわけです。
名刺や封筒などにも都内の一等地の住所を印刷する事が出来ますから取引先に対しても引け目を感じることがなく、堂々と出来ますね。
レンタルオフィスには自分が借りているスペースのほか、他社の方もいるので気軽に異業種交流ができるという副産物的なメリットもあります。
賢くニュースタイルのオフィスとして、レンタルオフィスを活用してみるのも手かもしれません。
http://crosscoop.com/office/shinjuku-avenue