交通事故の後遺障害に悩んでいたら弁護士へ相談しよう

あなたの大切な人が交通事故で障害を負ったときに、どんな内容の後遺障害認定を申請していたか把握をしていますか?
その後の症状は変わりありませんか?
治療をしたはずなのに症状が良くならない、保険会社に事故処理を任せて全てが済んだはずなのに、最初の認定とは違う症状が気になっている、そんな時にどこに相談したらよいのか困ってしまったという話は珍しいことではありません。

そんな不安を専任弁護士に相談できるのが「後遺障害サポートドットコム」です。
書面のみの審査で行われる障害の認定に必要な検査や診断書の内容に対して専門知識をもった弁護士がサポートをしてくれます。
日常生活でどのように困った障害が残っているのか、詳細な聞き取り調査や医療記録の精査などは経験の豊富な弁護士だから出来ることでしょう。

聞き取り調査や医療記録を精査した結果、実際の障害が事故処理の行われた時点での認定とは違う内容であった場合、異議申立申請のための手続き、保険会社との示談交渉による障害の等級変更についても被害者である本人の代理人として弁護士が全てを交渉してくれます。
後遺障害について気になることがあるのなら、一度、「後遺障害サポートドットコム」のサイトから無料診断を申し込むことをおすすめします。
https://kouisyou-support.com/failure-money/