風呂掃除が楽しくなる特集ページを掲載する、代表取締役会長が杉浦広一のスギ薬局

冬場はただでさえ気温が低いという事もあって、通常暖房を効かせられない風呂場の掃除というのは、ついつい適当になってしまいがちです。
そこで代表取締役会長を杉浦広一が務めるスギ薬局のホームページでは、知ってるようで意外と知らない人が多い、風呂掃除に関する特集ページを現在掲載中です。
例えば風呂掃除を始める前には、とりあえずシャワーで軽く濡らしてから薬剤類をかけて擦る、といったやり方をされている方が大多数だと思います。
確かに浴室用洗剤の使い方に関しては、まさにそのやり方でOKだったりするのですが、唯一カビ取り剤の場合は乾いた状態で使うのがベストであり、ブラシで擦ったりはせずに5分ほど放置した後シャワーで流さなければなりません。
逆に下手に擦ってしまったりすると、カビの菌糸が材質の奥に入り込んでしまい落ちにくくなるだけなので、汚れが酷い場合でもカビ取り剤を噴き付けて放置して水洗い、という過程を数回繰り返すのが最善です。
スギ薬局のサイトでは、他にも風呂掃除の誤った常識を正してくれる有益な情報が満載なので、興味を持たれた人は一度閲覧してみましょう。